読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味的生活 よもやま話

日々、興味のおもむくまま、趣味的生活を過ごす。

初のメカコレ艦載機。メカコレ コスモゼロ 製作[1]

ヤマト2199 メカコレから、第9弾にして、始めて艦載機が発売されました。

まずは、コスモゼロからというのは、順当なところでしょうか。
12月には、コスモファルコンも発売されますね。

1/72では、ツヴァルケなどが参考出品されましたが、結局販売までには至らず・・・。
今の時点では、メカコレと1/72のラインアップがかぶっている事になります。

メカコレ_コスモゼロ_3

メカコレでいいので、コスモファルコンの先も、艦載機の発売が続いてくれればと願っています。

さて、メカコレ コスモゼロ。ガトランティス3種では、出来に疑問が持たれていましたが、
CGデータがあるおかげでしょうか。よくできています。

メカコレ_コスモゼロ_1

1/72のコスモゼロを以前作っていたので、それと比較してみると、
ほぼ、縮小コピーといった感じ。
細かいディテールは省かれているところがありますが、
全体のバランスは、すばらしい出来です。

メカコレ_コスモゼロ_4

胴体を上下2パーツで貼り合わせたところに、合わせ目がでますが、
あまり気にする必要もない程度です。
とりあえず、消しておきましたが・・・・。

塗装は、1/72の時とは変えて、メタリックにしました。

下地に、フィニッシャーズのCLKシルバーを使い、
その上から、ガイアカラーの、クリアーレッド / クリアーイエロー / クリアーオレンジを
それぞれのパーツに重ね塗りしました。

メカコレ_コスモゼロ_2

CLKシルバーは、グレーに近い鈍い光沢なので、重ね塗りの下地には不向きか?と思っていましたが、
用途によりけりのようで、クリアー塗料を塗っても、あまり「てかてか」しないので、
そういう仕上げには、使えそうな感じでした。

同時に発売された、「きりしま」も、すでに完成済みです。
そのうち、感想を書いてみようと思います。

それではまた